スポンサーサイト

ローズマリーティー(マンネンロウ)

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

ローズマリーはこんなに効能があったんですね~!
知らなかった!
勉強になります!
もっぱら料理に使うだけで、
ティーは飲んだ事無いんです。
今度挑戦してみようとおもいます!!

Comment by: SALSA  | 2008年 11月03日 | 編集

>SALSAさん
ローズマリーは老若男女問わず、嬉しい効能がたくさん含まれているハーブですよね。
ティーで飲むと血のめぐりと頭が冴える感じが自分は実感しやすいです。
本にはドライでもフレッシュでもOKと書かれていますので、どちらでもお持ちの方で試してみてください(^^

Comment by: ラフェア  | 2008年 11月04日 | 編集



うーむ、ローズマリーも良いかも。

風味にクセがあるとのことですが・・・

私は暑がりなのですが、暑がりゆえに、末端冷え性とか、肩こり(背中こり?)がヒドイのです・・・

暑がりなのに冷え性なのは・・・

実は、私は「燃費の悪い車」と言われています。(^^;)

食事は、食った瞬間から、全力で消費しようとするようで、だから太らない(これ「女の敵」と言われそう・・・)し、末端まで栄養が行かないのですね・・・

試してみるのも、面白いかもしれませんね、ローズマリー。

Comment by: greathelp  | 2008年 11月04日 | 編集

>greathelpさん
暑がりなのに末端冷え性ってあるのですね。
なんか対応が難しそうですね(^^;
ということはローズマリーのように血行を促進するものと体を冷やすものを同時にとればよいんでしょうかね??
ローズマリーのアイスティーとか?
…いやたぶん味的にお勧めできない。試したことないけれど美味しそうな気が全然しません(--;

Comment by: ラフェア  | 2008年 11月04日 | 編集

ローズマリーティーって・・・

以前、自作で作ったことがあるのですが
風味が嫌いとかいう以前に
苦くてとても飲めるものではありませんでした。

苦いだけの印象があるのですが
もう一度ラフェアさんの
レシピでチャレンジしてみたいと思います。
今考えると、量が多かったのかな?とも思えるのですが
とにかく苦かった記憶しかないんです・・・

Comment by: 園芸初心者  | 2008年 11月17日 | 編集

苦くて飲めるものではなかったという経験がおありですか。
それは、園芸初心者さんの予想している通り使用したローズマリーの量が多かったのかもしれません。
あとよくあるのは抽出時間ですね。

そういった経験談を頂けるととても参考になります。
自分も淹れ方を変えて試してみます。

Comment by: ラフェア  | 2008年 11月18日 | 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class=/span!--/plugin_second--