スポンサーサイト

バジルティー(バジリコ、メボウキ)

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

ラフェアさんヽ(´∀`*)ノぉはょぅです
おぉ@@;;これは材料があれば素人の自分でも簡単そうです@@;おちゃみたいな入れ方ですね@ ̄¬ ̄@)

>神経を含めた全身の強壮作用
>その他の自律神経や
なんてよさそうなんでしょう(゜ρ゜)

にしても、はっぱから黄色のものが出る・・というのは
詳しい方からしてみたら当たり前なのでしょうが、おちゃとかコーヒーみたいな普通の飲み物しかあまり知らない人から見たら不思議ですよね・・( .;'´_ゝ;`:,)・・・あぁ・・そうなるとコーヒーの黒も不思議ですかね・・ww@@ 

Comment by: kure556h  | 2009年 03月03日 | 編集

おはようございます

ブログリニューアルされたんですね。ラフェアさんにお聞きしたいことがあって…いつブログ更新されるのかな~と楽しみにしてました。コメントできてうれしいです。
春にむけてデトックスブレンドを出したいんですがオススメブレンドありますか

Comment by: カオリンパック  | 2009年 03月03日 | 編集

>kure556hさん
そうですね、確かに簡単です。
もしお茶の味が気にくわなければ、残りの葉は料理で使ってしまえばいいですしw

そうそう、これを飲んでて胃が元気になった感じはすぐ分かりましたが、それだけでなく気分的なものもなんかスッキリしてくるような気がちょこっとしました。
元気になるハーブって感じですね(^^

黄色不思議ですか。
こっちは「また黄色かよっ!」って感じですw
ハーブティーは黄色多いです。
コーヒー、黒いですよねぇ。
昔の人はあの黒さに最初飲むの抵抗あったでしょうね(^^;

Comment by: ラフェア  | 2009年 03月03日 | 編集

我が家ではレモンバームや各種ミントなんとか一緒にバジルや青紫蘇なんかもブレンドして飲むことがあります。
使うバジルは硬そうな、あまり美味しくなさそうなのを使っています。

ですので、バジルだけでは飲んだことがありませんでした。勉強になります!

Comment by: Dobbs Ferry  | 2009年 03月03日 | 編集

>カオリンパックさん
こんにちは。
やっとブログ再開しました。
お待たせして申し訳なかったです。

さて本題です。
>春にむけてデトックスブレンドを出したいんですがオススメブレンドありますか

「デトックスブレンド」のテーマで作ったことはないので、作るにあたってのキーワードと、ブレンドしてきたことで役立つかも?という経験談を書きます。

恐らく既に利尿、発汗、浄血といった類の作用があるハーブには目をつけておられると思います。
‘春に向けて’ということですので、春向きのハーブで風味(どちらかというと味の方)のメインとなるものを最初に決めると良いと思います。
なので消去法でいくと、ハイビスカスは夏っぽい(夏向き)ので外したほうが無難ではないかと考えます。
今は花粉の時期でもありますし、ネトルやエルダーフラワーをメインにされるのが自分はベターだと考えます。
もちろん他にも候補がありますので、カオリンパックさんが適当だと思うものを選んでください。

風味の参考としては、オリジナルNo.5の「明日、春が来たら」をご覧になっていただけたら、ある程度のイメージがつかめるかもしれません。

後はお好みで、ジュニパー、ジンジャー、ダンデライオン、バードック、ヒース、フェンネル、マリーゴールド、リンデンウッド、レモンピール、エキナセア等々。

ダイエットハーブとも呼ばれるフェンネルはブレンドし易くお勧めです。
マリーゴールドはブレンドでは風味に影響を及ぼさずリーフが鮮やかなので、リーフの演出という面で少し混ぜてもいいかもしれません。

そしてデトックスならダンデライオン、ジュニパー辺りは王道かと。
どちらも効果が高いと聞きますし、その手のブレンドではよく見かけます。
どちらも味はそんなに濃くないので味への影響は少ないです。
自分ならどちらか必ず入れます。
それと飲んだことないのですがバードック(ゴボウ)も有名ですね。

エルダーフラワーメインの風味なら、レモンピールを入れて花・果実系の華やかな方向に持っていくのも春っぽくて?よいかもしれません。

使用ハーブが2,3種類だと効能的にはガチでもブレンド的には面白味に欠けるので、5~8種類程度で組み合わせてみては如何でしょうか?

完成したら是非教えて下さい(^^
なにかありましたらまたコメントして下さい。

Comment by: ラフェア  | 2009年 03月03日 | 編集

えー!バジルってネトル系なのですか~!
じゃ、飲めそうです^^

お茶系の味って、
熱いうちに飲まないと、
味がすごく変わっちゃいますよね・・・

Comment by: ひとみ  | 2009年 03月03日 | 編集

>Dobbs Ferryさん
レモンバームやミントとのブレンドは美味しそうですねえ(^^
使用するのはフレッシュでしょうか?
自分も今年は試してみたいです。

バジルだけで飲むというのはあまりないと思います。
そもそもバジルをお茶にして飲む人自体が少数のはず。
日本人の1%(約130万人)…なんて絶対にいないでしょうねえ(^^;
ハーブティーの本では載っていましたが、ハーブ全般の本ではバジルは食うものだと紹介されていますしw

これからも様々なシングルハーブティーの紹介やいろんな組み合わせの実験をしていきますので、どうぞご覧になってください。

Comment by: ラフェア  | 2009年 03月03日 | 編集

>ひとみさん
熱いうちは香りバジル、味緑茶・ネトル系という感じだと思います。
あくまでも同系統ということで。全く同じ味ではありませんけれど。

ひとみさんの仰るとおり冷めてしまうとかなり味が変わりますよね。
近々それを防ぐ道具を買おうかと画策中です。

それと!
ブログリニューアルですっかり間が空いてしまったアトピーブレンドを再開する予定なのです。
しかし肝心のネトルを切らしている状態で、購入してきたら取り掛かりたいと思います。

今更再開かいっ!とツッコミ入れられそうですが、とにかく完成させようという意志があることだけは伝えておきます(^^;

Comment by: ラフェア  | 2009年 03月03日 | 編集

興味はあったのですが

バジルティーって興味はあったのですが、
なんとなくにがそうで、
怖くて飲んだことがありませんでした。

もっと緑色かと思いましたが
黄色なんですね。

興味があったので面白く読ませていただきました。

Comment by: 園芸初心者  | 2009年 03月03日 | 編集

こんばんは。

バジルってお茶になるんですか・・・しかも緑茶っぽい味って・・・

香りはともかく味はイメージと違うような気もしますが、面白いものですね。

Comment by: nemakuko  | 2009年 03月04日 | 編集

>園芸初心者さん
分かります、バジルティーは苦そうというイメージは自分も昔ありました。

水色は、ハーブティーは緑茶のような緑色はほとんどないですよね。
デジカメで撮ってブログUPしたときの仕様上、緑の色素がどうしても飛んでしまうので余計に黄色のお茶っぽくなるのですが、それでも園芸初心者さんが思っているような緑色ではないと思います。

Comment by: ラフェア  | 2009年 03月04日 | 編集

>nemakukoさん
おはようございます。

>バジルってお茶になるんですか

なりますね~。
…って、自分も本に載っていなかったらお茶にはしなかったと思いますw
欧米は知りませんが日本では断然料理に使うものですよね。
ただ、効能は高そうなので(飲んだ感覚から)、侮れないお茶かもしれません。

>しかも緑茶っぽい味って・・・

植物の見た目や日常の利用法のイメージからすると違和感を持たれるかと思います、やはり(^^;

でも数十種類とハーブティーを飲んでみると自然とその傾向が分かってくるので今回の味は想定の範囲内でした。
茎、葉を使ったものは、緑色なら緑茶に似ていて、アイブライトのように枯れた色だと干草っぽい、ほうじ茶などに似た味になることが多いです(^^

Comment by: ラフェア  | 2009年 03月04日 | 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class=/span!--/plugin_second--