スポンサーサイト

バジルとネトルのリーフの違い

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

仰る通り、見た目だけでは見分けが付きませんねw

>バジルをもっと鮮やかな色で乾燥保存させるか

我が家の自家製乾燥バジルは、どちらかというと
ネトルの画像に見た感じは近いようです。

容器のタグなどが違っていたら
香りだけで判断できるのでしょうか?

「ネトル」の香りって、どんな感じですか?
知らないので教えてください (^^ゞ

Comment by: yuukeisyu  | 2009年 03月04日 | 編集

>yuukeisyuさん
上手く乾燥させると鮮やかな色になるんですよね。
風味にはそんなに影響が無いようなのですが、やっぱり綺麗な緑色の方が見た目的には綺麗ですよね(^^

リーフの香りだけで判断は出来ますね。
一度香りを覚えておけば、ちょっと似ている香りですが誰でも違いは分かると思います。

ネトルのリーフの香りですか?
今確かめてみたのですが…
う~ん、、、パセリに似てますかねぇ?
あとは青紫蘇??
ドライのリーフは意外とバジルに香りも似ていますね。
ネトルはあとはこれまた強引ですがラズベリーリーフとか。。

とにかくネトルはあまり捻りのない、葉っぱらしい香りです。
スパイスやフルーティーな感じではないですね。

余談になりますが、バジルのリーフの香りを嗅いでいると無性にトマトが恋しく、そして何か食いたくなってきましたw
ドライのリーフになっても食欲をそそる効果はあるようです(^^
バジルのお茶はそれほどでもなかったけれど、リーフは相変わらずだなと思いました。

Comment by: ラフェア  | 2009年 03月04日 | 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class=/span!--/plugin_second--