スポンサーサイト

アイブライトティー 温度変化による風味の違いの実験

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

今年は薬も効かないしお茶とか飲んでみても駄目だし
もう泣きそうです。

Comment by: 花粉症で死にそう  | 2009年 04月21日 | 編集

こんばんは。

これは面白い実験ですね。
まだ小学生の頃でしたが(日本茶マニアだった)祖母に、日本茶もその種類によってお湯の温度を変えて淹れるというような話を聞いたことがあります。きっとハーブティーにもそれぞれ適正な温度があるのでしょうね。

当方がビールの冷え方に拘るのと一緒かも(これは違うかw)

Comment by: nemakuko  | 2009年 04月21日 | 編集

>花粉症で死にそうさん
薬が効く、効かない年ってあるんですね。
即効性ならお茶よりも薬ですし、症状が酷いと長期的観点の余裕もないでしょうね、、

辛いのは時期的にあともう少しでしょうか?
何とか耐えて凌いでください。

>nemakukoさん
日本茶も、種類によって美味しい入れ方に違いがありますね。
ハーブティーにもきっと適正な温度があるはずですが、民間療法としての歴史が長いためかあまりそういうところに注目されることは少ないように思えます。

時間は掛かりますが、美味しい飲み方を少しずつ見つけていきたいと思っています。

ビールの冷え具合は大事ですよねw

Comment by: ラフェア  | 2009年 04月22日 | 編集

アイブライトは飲んだ事がないけどハーブティーを
飲むときの参考にさせていただきます^^
ラフェアさんのブログを見ていたらハーブを使った
料理が作りたくなって今日色々買い込んできました
失敗するかもしれませんが創作料理頑張ってみますw

Comment by: けいにゃん  | 2009年 04月22日 | 編集

>けいにゃんさん
参考になったら幸いです。
今後いろんなハーブティーで同様の実験をやっていきますので、いつかけいにゃんさんの持っているハーブも紹介したいですね。

おお、ハーブを使った創作料理!
上手くいくといいですね、頑張ってください(^^

Comment by: ラフェア  | 2009年 04月22日 | 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class=/span!--/plugin_second--