スポンサーサイト

ジャーマンカモミールティーを低めのお湯(80℃)で入れてみる

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

こんばんは。

これは「研究室」らしい面白い実験ですね。敢えてぬるま湯で淹れてみるというところが興味深いと思います。よっぽど詳しい人でなければ(当方のよう)に単純に熱湯を使うのが良いと思っているでしょうし・・・
当方はかなりの猫舌なので、ぬるくても良い味になるならば嬉しいですからね。

銅ポットいいですね。実用性は勿論ですが、見ただけで手の込んだ作りと分かるアイテムは好きですね。綺麗ではないと仰っておられましたが、道具は使い込まれていてこそ魅力があると当方も思います。

Comment by: nemakuko  | 2009年 05月25日 | 編集

>nemakukoさん
nemakukoさんこんばんは。

やってみたら思わぬ発見が、ということがありますからね。
こういったいろんなことを試して本に載っていない新たな事実を見つけていきたいと思っています。

nemakukoさんも猫舌なんですね。
ぬるくても良い味は何かというのが見つけられれば、猫舌の方にはいいですよね。
そういうことが見つけられるように頑張ります。

自分も道具には味があって魅力があると思います。
褒めていただきありがとうございます。

Comment by: ラフェア  | 2009年 05月26日 | 編集

ジャーマンって、
冷めれば冷めるほど、香りと味が出てきて・・・
なので、いつも
飲みきれません(笑)

氷を投入するせいで、
冷めるまでが異様に早いんで(笑)

でも完全に冷たいアイスにしてしまうと
味はほとんど感じず、いい感じ?です。

Comment by: ひとみ  | 2009年 05月30日 | 編集

>ひとみさん
ひとみさんはジャーマンカモミールが苦手でしたっけ?
確かに冷めてくると味も香りも出てきますよね。

アイスティーにすると風味は分からなくなるので、飲みやすくなるというのはありますね。
カモミールのアイスティーは試したことが無いので今度飲んでみようと思います。

Comment by: ラフェア  | 2009年 05月30日 | 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class=/span!--/plugin_second--