スポンサーサイト

「和のハーブと七草」 塚本 俊昭 著

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

こんにちは!

この本興味深いですね。
日本のハーブは手にはいりやすいものだけに気軽に取り入れることができますね。

Comment by: Dobbs Ferry  | 2011年 07月29日 | 編集

>Dobbs Ferryさん
こんにちは。

海外の翻訳本と違って日本人が日本のものを書いた本ですから、どれも身近にある植物ばかりというのが良いですね。
和のハーブを中心に扱った本はまだ少ないですから、これからこの本を重宝することになるかもです。

Comment by: ラフェア  | 2011年 07月29日 | 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class=/span!--/plugin_second--